小野 誠 | フィールドテスター | 釣り糸 | フィッシングラインの総合メーカー YGK

HOME > フィールドテスター 小野 誠

小野 誠OFFSHORE Field Tester

1 / 812345...最後 »

11月27日、魚英さんで新しいジグのテストでした。2019.11.28掲載

タチウオパターンで東へと思いきや、西へ。

テストで用意したジグは250、300gと大きすぎでした。

室津沖からスタートしてメジロ、ハマチ狙いでした。タチウオパターンから小さいベイトパターンに変わってるかと心配しましたが、まだまだロングジグのフォールパターンにハマチが反応してくれました。ワイズ180gに反応が良かったです。フォールで掛けるのでリアフックが重要。ツインスパーク1/0の2cmがジャストサイズでした。

明石のタチウオパターンもそろそろ終盤です。

まだまだメジロ、ブリが爆釣の日もあるかも。皆さんも魚英さん釣行してみては?

http://uoe.jp/

ロッド:シャウト!セデュースSPJドライブ
リール:シマノ オシアジガーNR2000、2000NRHG Fカスタム
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー 60lb
ジグ:ランス200gアルミタチウオ、スライドアクター200gタテホロ、アルミタチウオ、ワイズ180gなど
フック:フロント用TCハードツインスパーク1/02/0 23㎝、リア用TCツインスパーク1/02/0 23

20191127074547_IMG_9056~2 20191127082711_IMG_9065~2 20191127100102_IMG_9070~2 Point Blur_20191127_134058 Point Blur_20191127_134123

11月21日、神奈川県川崎の中山丸さんでタチウオジギングに行ってきました。2019.11.23掲載

オールブルーの岡本さん、モニターの松野さん、拓馬くんとあーだこーだと頑張りました。

この日は一日中、湾口の運河でのジギングとなり水深は15m前後の超シャローでした。

ここまでの浅場のタチウオジギングは初めてであり、加えてジギングでは非常に渋い状況で苦戦しました。

餌釣りの常連さん達はコンスタントに釣るので、それを横目に頑張りました。

松野さんはステイ80gやフラッシュ100g、僕はフラッシュ100gばっかり、拓馬くんはステイ80g、フラッシュ100g、Snランス110gとヒットジグはバラバラ。フラッシュ100gが一番ヒット率が高めだったかな。

思案中のアシストフックも岡本さんにいろいろ教えてもらい勉強になりました。

これで商品開発を進められます。

タックル
ロッド:セデュースライト ライテンチューン
リール:シマノ 18オシアコンクエストCT200HG
ライン:YGKよつあみ オッズポート1号
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー6号
ジグ:フラッシュ100g、ステイ80g、Snランス110gなど
フック:クアッドフック プロトタイプ

20191121070948_IMG_8797 20191121071004_IMG_8798 20191121080530_IMG_8816~2 20191121083924_IMG_8865~2 20191121084023_IMG_8873~2 20191121091245_IMG_8887~2 20191121091259_IMG_8889~2 20191121124135_IMG_8911~2 20191121130911_IMG_8921~2 20191121133107_IMG_8930~2 20191121140245_IMG_8951~2

11月10日、久しぶりに怒和島マリンさんにお世話になって、クダコに行って来ました。2019.11.13掲載

先日までの大型ブリの連発釣果がどうしたことか。釣っても釣ってもハマチちゃん。同船された泳がせ釣りの方はメジロクラスをキャッチされていたので大型を狙いましたが不発。
後輩の大友君は、見事なクダコサワラをランス300gでキャッチ。
クダコ大型ブリへの挑戦は次回に持ち越しとなりました。
そんな釣果でしたが仲間同士ワイワイ楽しい釣行でした。
お疲れ様でした~。
お問い合わせ:怒和島マリン 大石船長 090-7783-3555

ロッド:シャウト!セデュースSPJドライブ
リール:シマノ オシアジガーNR2000、2000NRHG Fカスタム
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー 80lb
ジグ:ランス300gアルミタチウオ、スライドアクター240g、タテホロ、アルミタチウオ、ワイズ210gなど
フック:ヘビースパークハードシングル4/0、3cm、4cmなど

IMG_8547 IMG_8573 IMG_8592 IMG_8601 IMG_8602 IMG_8624 IMG_8631

10/19、関西ゆかいなジギング仲間の松山遠征釣行会でした。2019.10.30掲載

西岡遊漁さんにお世話になり、朝からメジロ~ハマチが爆釣でした。

船長は潮の干満を考慮して高活性のポイントを次々案内してくれました。

僕はランス250gやスライドアクター240gアルミタチウオカラーにTCギャップスパーク3/0で何本釣ったか分かりません。

皆ここぞとばかりに釣りまくりお昼過ぎまでエンドレスで釣れ続きました。

終盤はタチウオ狙いにシフト。ここでも小型から中型ではあるものの皆が爆釣。

トドメはタチウオポイントで山際さんのビッグファイト。ドラグを出しまくり走りまくりで上がってきたのは本日最大のブリ。

皆さん笑顔で楽しい釣行会となりました。

松山沖のジギングは今がチャンス。

皆さんも西岡遊漁さんで爆釣して下さい。

http://home.e-catv.ne.jp/ynjig/mp/index.html

ロッド:シャウト! セデュースSPJライダー
リール:シマノ オシアジガーNR2000、2000NRHG Fカスタム
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー 60lb
ジグ:ランス300gアルミタチウオ、スライドアクター240gタテホロ、アルミタチウオなど
フロント:ハードツインスパーク2/0,3/0 3cm
リアフック:ツインスパーク2/0,3/0 3cm

72667423_1144358389107316_2050156064120242176_n[1] 72670544_1144358115774010_2962972155098169344_n[1] IMG_8397 IMG_8402 IMG_8412 IMG_8420 IMG_8426 IMG_8431 IMG_8440 IMG_8443 IMG_8453

10月17日と21日の二日間、明石の魚英さんでの釣りビジョンさんの取材でした。2019.10.29掲載

取材1日目の先週に比べて2日目はメジロのタチウオパターンが色濃くなっていました。

ジグへの反応も変化しており、フォールへ反応する場面もありました。

ランス、ステイ、ワイズ、スライドアクターとジグの特性を解説しながら一番ヒット率の高いものを探りました。

相変わらずサワラだけはスライドアクターに反応が良く、ミスバイトやフッキングミス、ラインブレイクが多発。何とか1本キャッチしました。

 

明石の秋のジギングはこれからが本番。

皆さんも魚英さんでメジロ爆釣して下さい。

http://uoe.jp/

サワラ狙いにスライドアクターもお忘れなく。

 

今回の映像は12月初旬放送予定の釣りビジョン「ソルトギャラリー」をご覧下さい。

放送日が決まりましたら改めてご案内させて頂きます。

お楽しみに!

 

ロッド:シャウト! セデュースSPJライダー
リール:シマノ オシアジガーNR2000、2000NRHG Fカスタム

リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー 60lb
ジグ:ランス300gアルミタチウオ、スライドアクター240gタテホロ、アルミタチウオ、ステイ130gブルー、ワイズ180,210gなど
フロント:ハードツインスパーク2/0,3/0 3cm
リアフック:ツインスパーク2/0,3/0 3cm

IMG_8342 IMG_8375 IMG_8381 IMG_8385 IMG_8489 IMG_8493 IMG_8497 IMG_8498

10月4日、Youtube動画のShout!Style撮影は、メジロ、サワラ爆釣で大成功でした。2019.10.09掲載

朝イチから小磯でメジロ。潮が速くて底取りしにくいなか、ランス300gアルミタチウオでメジロを多数キャッチ。フラッシュやワイズも試しましたが、ランス300gのゆっくりしたワンピッチがよかったです。

潮が緩くなってから移動して後半は、後輩の大友君がグッドサイズのサワラをスライドアクター240gでキャッチ。今日のサワラは、スライドアクターへの反応がよく、僕もスライドアクターに交換したら連続キャッチとなりました。サワラのスラアクパターンは凄い!

詳しくは、シャウト!Youtube動画Shout!Styleで解説していますので、是非ご覧ください。

今月20日前後にYoutubeに掲載の予定ですので、決定しましたらご案内させて頂きます。お楽しみに!

明石沖での秋の本格的タチウオパターンは、これからが本番です。皆さんも魚英さんで爆釣して下さいね。

http://uoe.jp/

使用タックル
ロッド:シャウト! セデュースSPJライダー
リール:シマノ オシアジガーNR2000、スタジオオーシャンマーク ブルーヘブンL50Hi
ライン:YGKよつあみ オッズポート #3
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー 60lb
ジグ:ランス300gアルミタチウオ、スライドアクター240gタテホロ、ステイ130gブルーなど
フロント:ハードツインスパーク2/0,3/0 3cm
リアフック:ツインスパーク2/0,3/0 3cm

IMG_7998 IMG_8008 IMG_8014 IMG_8016 IMG_8050 IMG_8058 IMG_8071 IMG_8086 IMG_8106

8月31日、三重県石鏡港はオーシャンズマロンさんでのキハダジギング釣行会はキハダだけでなくメバチも釣れて盛り上がりました。2019.09.08掲載

序盤は潮流が良く高活性でヒットが続き、岐阜の野々山さん37kgのキハダをキャッチ。その後、大阪の木村さんが33.6kgのメバチをキャッチされました。

おめでとうございます!

潮が緩んできたお昼ごろ、僕のSnランス140gに待望のヒット。なかなか浮かない大型に四苦八苦でした。フロントフックが胸ビレに掛かっており、最後の取り込みでリーダーが船底を擦ってリーダーブレイクしてしまいました。残念。

とはいえ船上には2本のマグロが上がり、ファイト中にはキハダの浮かせ方、まわりの見学者にはドラグのセッティング、ジグやアシストフックのアドバイスをさせてもらいました。ご一緒頂きました皆さんには大変喜んで頂けた様子で満足の釣行会となりました。

オーシャンズマロンさんでは、キハダジギング便を募集中です。是非、皆さんも挑戦してみて下さいね。9月はまだまだ空席があるみたいですよ。

https://oceans-marron.com/

ご予約は、オーシャンズマロン 090-5867-8948 寺本船長まで

 

タックル
ロッド:シャウト! セデュースSPJライダー
リール:スタジオオーシャンマーク ブルーヘブンL50Hi
ライン:YGKよつあみ オッズポート 3
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー60lb
ジグ:Snランス140170RGPZ 、ランス200BH など
アシストフック:ヘビースパークシングル3cm フロント、リア共に3/0

IMG_7408 IMG_7424 IMG_7427 IMG_7436 IMG_7447 IMG_7461 IMG_7465 IMG_7476

8月3日、尾鷲のディープブルーさんでJIGジギング釣行会をさせて頂きました。2019.08.08掲載

今回のJIG釣行会には、関西の愉快なジギング仲間が集まり、ソルトワールドさんが取材に来てくれました。

賀田港を出船して沖の浮漁礁へ向けて出発。

この日朝から鳥も少なくナブラも無く昼近くまで苦戦しました。

そんな中、松井さんにキハダがヒット。

沖縄で鍛えた腕前で34キロをあっという間にキャッチしました。

松井さんおめでとうございます。

今回の釣行会の模様は、9月発売予定のソルトワールドをご覧ください。

まだまだ熊野灘のキハダはシーズン真っただ中。

スローピッチジャークで狙う熊野灘でのキハダマグロ。
京阪神や中京からもアクセスが良くなって、少し頑張れば日帰り釣行でキハダが狙えます。
ジギングでの釣法も確立され、しっかりとしたタックで強いラインシステム、ノットが出来る人なら誰でもできます。

皆さんもスローピッチジャークで狙って下さい。

 

次回のJIG釣行会キハダジギングは、今回と同じディープブルーさんで9月7、8日に予定しています。

あと数名空きがあるようなのでジギングでキハダを釣ってみたい方は、是非ご参加下さい。

ご参加頂きました皆さんにはJIGオリジナルステッカーをプレゼントさせて頂きます。

 

9月7、8日のJIG釣行会のお問い合わせは、

ディープブルー川口船長 090-7433-7952 までお願いします。

 

deepblue

 

 

 

 

タックル
ロッド:シャウト! セデュースSPJライダー
リール:スタジオオーシャンマーク ブルーヘブンL50Hi
ライン:YGKよつあみ オッズポート 3号
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー60lb
ジグ:Snランス170g 、ランス200gBH など
フロント&リアフック:TCツインスパーク3cm2/0

67413051_1087856614757494_5990723467970871296_n[1] 67502676_1087856581424164_1064119989155397632_n[1] 67527116_1087856391424183_4603820833796784128_n[1] 67570400_1087856504757505_4950936070570115072_n[2] 68242485_1087856448090844_6793149562182696960_n[1]

7月20、21日の二日間、尾鷲ディープブルーさんでのJIG釣行会を行いました。2019.07.24掲載

今回のテーマは、熊野灘の浮き漁礁でのスローピッチジャークで狙うキハダマグロ。

キハダジギング初挑戦の皆さんとご一緒させて頂きました。

 

ポイント到着後の一流し目から京都からお越しの井出さんに早速ヒット。
僕はキハダの寄せ方などアドバイスしながら隣でサポート。

汗だくで頑張って見事に初キハダをキャッチされました。

これまでのジギングでこれほど大きな魚は初めてで大喜び!

思い出に残る一匹となりました。

 

JIG釣行会2日目は、昨日初キハダをキャッチした井出さんが、今日も爆発。

神がかりの2本キャッチの一人舞台でした。
キハダを上げるまで汗だくでしたが、同船した仲間皆で励まし見事キャッチ。

今回のために新しく購入されたブルーヘブンL50が活躍。

ラインはYGKオッズポート#3、フックはシャウト!のベビースパークを使って頂きました。

大きなキハダを前に皆でよ喜びを分かち合う事が出来ました。

スローピッチジャークで狙う熊野灘でのキハダマグロ。
京阪神や中京からもアクセスが良くなって、少し頑張れば日帰り釣行でキハダが狙えます。
ジギングでの釣方も確立され、しっかりとしたタックで強いラインシステム、ノットが出来る人なら誰でもできます。

興味のある方は、ディープブルーさんで是非挑戦してください。

お問い合わせは、ディープブルー川口船長090-7433-7952まで

https://owase-deepblue.com/

IMG_7182 IMG_7183 IMG_7189 IMG_7190 IMG_7197 IMG_7215 IMG_7220 IMG_7221 IMG_7228 IMG_7234 IMG_7239 IMG_7254 IMG_7267

7月13日、鳥羽の石鏡港オーシャンズマロンさんで、JIGジギング釣行会を開催させて頂きました。2019.07.17掲載

今回のテーマはスローピッチジャークで狙うキハダマグロです。

満船7名のキハダジギング初挑戦のお客さん達とご一緒させて頂きました。

豊永さんが30キロ、久納さんが26キロのキハダを見事にキャッチ。

ファイト中はキハダの寄せ方、ドラグ操作など、周囲で見学する他のお客さんにもアドバイスをさせてもらいました。

お二人とも約1時間ほどかかりましたが、汗だくで頑張って釣り上げたキハダに大喜びでした。

熊野灘のジギングで狙うキハダ。

初心者でもしっかりとしてタックルを用意して強いノットができる方ならキャッチできます。

皆さんもスローピッチジャークで狙ってみてはいかがでしょうか。

 

JIGジギングインストラクター シャウト!の小野の予定

JIGの釣行会ですが、次回は尾鷲のディープブルーさんで行います。

内容は今回と同じ「スローピッチジャークで狙うキハダマグロ。」です。

日程は、7月20、21日、8月3、4日、9月7、8日になります。

皆さんも一緒にジギングでキハダマグロを狙いましょう。

ご予約は、ディープブルー川口船長 090-7433-7952まで ※満船の場合は申し訳ありません。

 

オーシャンズマロンさんHP
https://oceans-marron.com/result.html

deepblue

66521910_1073964139480075_5851658925211910144_n[1] 66580380_1073964189480070_4570259040222838784_n[1] 66585081_1073964106146745_3822549291763761152_n[1] 66586347_1073964166146739_3295014702362394624_n[1] 66595975_1073964069480082_8228956626724323328_n[1] 66641701_1073964229480066_7416201505532805120_n[1] 66646333_1073964049480084_3429089502440718336_n[1] 66721345_1073964256146730_9000307722016522240_n[1] 67261298_1073963962813426_6467792092859990016_n[1]

1 / 812345...最後 »