11月20日、またまた広島のNAKAMARUさんでサワラ狙いのブレードジギングでした。 | 釣り糸 | フィッシングラインの総合メーカー YGK

HOME > フィールドテスター > 小野 誠 > 11月20日、またまた広島のNAKAMARUさんでサワラ狙いのブレードジギングでした。

小野 誠

11月20日、またまた広島のNAKAMARUさんでサワラ狙いのブレードジギングでした。2020.11.26掲載

今回は新しいジグのプロトタイプを持参してのテストでした。

重ためでスモールシルエットのジグが良いので、ショーテルの形状で40gと60gを試作。

朝から本命のサワラをキャッチ。

強風のために午後からはなかなか苦戦しましたが、ポツポツとサゴシをキャッチしてサワラも追加。

ファーストリトリーブでの安定スイムを見込んでいましたがテストはなかなか良い結果。

商品化に向けて修正していきます。

ブレードジギングは面白い!

 

nakamaru

 

タックル
ロッド:ライトジギング用スピニングロッド プロト
リール:シマノ ステラSW5000HG
ライン:YGKオッズポート 1.5号
リーダー:エックスブレイドFCアブソーバースリム&ストロング30lb
ジグ: ショーテルプロト40g、60g イワシスクイッド、レッドゴールド、など
フック: SASAME海上釣堀15号金(カン付伊勢尼)

030A0862 030A0871 030A0879 030A0884 030A0886 030A0889 030A0891 030A0897 030A0899 030A0906