10月24日、松山の西岡遊漁さんに関西愉快なジギング仲間との釣行会でお邪魔しました。 | 釣り糸 | フィッシングラインの総合メーカー YGK

HOME > フィールドテスター > 小野 誠 > 10月24日、松山の西岡遊漁さんに関西愉快なジギング仲間との釣行会でお邪魔しました。

小野 誠

10月24日、松山の西岡遊漁さんに関西愉快なジギング仲間との釣行会でお邪魔しました。2020.10.30掲載

朝の潮はタチウオを狙うとの事でポイントへ向けて出船。

到着するとタチウオ狙いの多数の船団で驚きました。

小ぶりながらポツポツと釣れて数本キャッチ。

小型がボトムでヒットして中層まで上げたところで、ガツガツと手元に違和感。

ドラグを滑らせて走り回る正体不明の大物に変身。

仲間からサメちゃうかと笑われながら浮かせると、なんと大型サワラ。

小型タチウオを捕食しようとバイトしてきてフッキングしてしまった様子。

美味しいゲストにご満悦となりました。

 

潮が動き出して青物狙いにシフト。

ツバス~メジロクラスを仲間とポツポツと釣って終わってみると大漁でした。

伊予灘の青物ポイントはタチウオパターンにはまだなっていない様子で、8cm前後のカタクチイワシがメインベイトになっているポイントが多かった印象です。

最後にサクラさんが待望のサワラをキャッチして終了。

あっという間の一日でした。

 

松山沖は、これから秋が深まるにつれてタチウオパターンになっていく気配です。

皆さんも西岡遊漁さんへ行ってみてはいかがでしょうか。

 

青物タックル

ロッド:セデュースSPJライダー
リール:シマノ オシアジガーFカスタム 2000HG &スタジオオーシャンマークカスタムハンドル
ライン:YGKオッズポート 3号
リーダー:エックスブレイドFCアブソーバースリム&ストロング 60lb
ジグ: ステイ160g 200g ランス160g 200gなど
フック:フロント  TCハードギャップスパーク2/0、3/0

 

タチウオタックル
ロッド:セデュースライト ライテンチューン
リール:シマノ オシアコンクエスト300HG &スタジオオーシャンマークカスタムハンドル
ライン:YGKオッズポート1.5号
リーダー:エックスブレイドFCアブソーバースリム&ストロング20lb +先糸90lb
ジグ:ショーテル160g、200gなど
フック:サーベルクアッド14

 

 

西岡遊漁さんHP

http://home.e-catv.ne.jp/ynjig/

 

各SNSアカウントです!気軽にフォローしてください。 

◆Shout! 

Instagram

http://www.Instagram.com/shout_fishing

Facebook

http://www.facebook.com/Shout-333853403491156/

Twitter

http://twitter.com/shout_fishing

◆小野 誠

Instagram 

http://www.Instagram.com/makoto.ono.520

Facebook

http://facebook.com/makoto.ono.520

Twitter

http://twitter.com/MakotoOno7

030A0591 030A0598 030A0607 030A0613 030A0622 030A0625 030A0626 030A0633