電動ジギングで挑戦! | 釣り糸 | フィッシングラインの総合メーカー YGK

【購入時のご注意】
*誠に恐れいりますが、8月16日まで夏季休業を頂いております。 上記期間中のご注文・お問い合わせは8月17日以降の確認とさせて頂きます。
*/
HOME > フィールドテスター > 石田 啓之 > 電動ジギングで挑戦!

石田 啓之

電動ジギングで挑戦!2020.03.25掲載

フィールドテスターの石田啓之です!

丹後にジギングで寒ブリを狙いに行ってきました。
AQUAで出船!
まだかなり気温は低くく寒い1日でしたが海の中は激アツでした!
今回のジギングは最近流行りの電動ジギングで挑戦!
手巻きでは出せない高速ワンピッチや高速ジャークで逃げ惑う小魚を演出!
パターンが早巻きだったので電動ジギングがドンピシャで良く釣れました!
電動での高速ワンピッチやジャークをするので寒ブリがヒットした時ラインにはかなりの負荷がかかるのですが、やっぱり安心のオッズポートすごい速度からのヒットにも安心してファイトができました!
今回ターゲットにしていたのが10キロオーバーの寒ブリだったので、ラインシステムは強めのPE3号にリーダーは50lbでいきました!
知り合いの方が他社の40lbのリーダーでブチブチ切られていたので、私が持っていたガリスFCアブソーバー50lbのリーダーにラインシステムを変えてあげると、やっとキャッチされていました。
やはり10キロオーバーの寒ブリを狙う際には強くて安心のラインをお選び下さい!

今回の私の釣果
11キロオーバー2本
10キロオーバー2本
合計寒ブリ4本ゲットできました!
是非皆様も強いラインシステムで寒ブリ狙いに行って下さい。

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:オシアEJ B63-4
リール:ビーストマスター2000EJ
PEライン:ロンフォートオッズポート3号
リーダー:ガリスFCアブソーバー50lb
ジグ:オシアキングスラッシャー赤金

image1 image3 image4 image7