釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGK

HOME > フィールドテスター > 浦 満晴 > 神戸沖堤アジングレポート

浦 満晴

神戸沖堤アジングレポート2019.08.06掲載

こんにちは、オンスタックルの浦です。

 

神戸沖堤に回遊中の良型アジ! 毎年、梅雨前から初秋頃まで回遊があるこのアジ。 シーズン初期は「メクリアジ」と呼ばれ人気があります! さすがにこの季節になると「メクリ」と言える状態のアジは少なくなってくるものの、体高が高くパワー・スピード共に楽しめます!  今回はそんな良型のアジに狙いを絞って渡堤。

 

様々な事を試しながら楽しんでいるとアジにサバ、そして30cmを超えるツバスも登場! 予期しないターゲットがヒットした時に不安になるのがラインの強度。 直線ではなく、結束部の強度低下が心配に・・・。

 

信頼できる「ライン」があればライトゲームの不安は軽減できるものですね!

タックルデータTACKLE DATE
<キャロ>
ロッド:Justace ライトワインダー611TZ
リール:シマノ 18ステラC2000S
ライン:YGK リアルデシテックス プレミアムWX8_0.3号
リーダー:YGK GP-Z_0.6号
シンカー:ウエイト 2.5g
ジグヘッド:カルティバ バランサーヘッド 0.2g
ルアー:オンスタックル アジつくし 1.9 in


<ジグ単>
ロッド:カスタムロッド6.0
リール:ダイワ 18イグジスト FC LT 2000S-P SLPW EX LTスプール LT2000SS
ライン:YGK チェルム アンバーコード SG D-PET 1LB
リーダー:YGK GP-Z_0.6号
ジグヘッド:アルカジックジャパン ジャックアッパー 1.0g
ルアー:オンスタックル アジつくし1.9 in

IMG_7909 P7310044 P7310052