釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGK

HOME > フィールドテスター > 菊池 雄一 > 大阪湾船タチウオテンヤ開幕!!ドラゴンGET!!

菊池 雄一

大阪湾船タチウオテンヤ開幕!!ドラゴンGET!!2019.07.26掲載

皆様こんにちは。
YGKスタッフ菊池です。
大阪湾の船タチウオテンヤが開幕ムードとの事で早速、神戸沖に行って参りました。
というのもここ数日前から平均10匹前後、またサイズが90cmオーバー
の良型ばかりのようで、しかも毎日のようにドラゴンサイズが登場しているとの事で
ワクワクがとまりません。。。初恋みたい(笑)。
そこで今回の目標はドラゴン1本狙い。あわよくば20匹も達成したいと
考え、実釣して参りました。
ですがこの日は大潮3日目です。タチウオ釣りでいけばかなり良くない潮。
ですが当日ですがポイントについてもさほど悪いようには思いません。
・濁っていない
・潮も早すぎるということはない
等の理由で。
夏の神戸沖の特徴ですが小さい潮程、二枚潮になりやすく私は大きな潮を
好んで釣りに行きます。大型狙いにはデカイ潮がオススメです。

で開始1投目からタチウオ祭りでした!!!
水深は55m前後。ボトムから5m~10mの反応でスロージャーク&ロングステイで。
1流しで6匹のタチウオ出会いしましたよ。で、またすべてデカイ!すでにニヤニヤです。
ですが2流し目から潮が早くなりポツポツの拾い釣りに。
なかなかテクニカルな状況でした!!!
次第に転流を迎えて雰囲気を感じた9時30分くらいでしょうか。
60mラインの45m前後でコツンと軽く突き上げるアタリが。ここから丁寧な
深追い掛け釣法を5m程度行い本アタリ。
強烈な引きにドラゴンかもと叫び、あがってきたのは110cm程度の本日一番の良型。
本当に今の夏時期のタチウオめちゃめちゃ引きます!!!
また今年のタチウオすべて極厚の身でしたね。食べても最高でした!!
同じパターンで再投入。47mでコツンからの43mでフッキング!!
ドラゴンになると掛けた瞬間の引き込みと、そこからの強烈に叩く引きが特徴です。
完全にドラゴンであると確信し膝の神200%でいなします(笑)。
海面に見えた瞬間やばいと感じました!!!
無事に取り込みを終え、計測122cmでした!!
引き的には130cm超えかと本気で思いましたが。

大阪湾開幕デビュー戦でいきなりの目標達成ドラゴンです!!最高!!

でここからが私です。
完全に満足タイムに陥り、アタリがあるが掛けれない、掛けてもバラシ連発(涙)。
嬉しい気持ちと悔しい気持ちが入り混じる開幕戦になりましたがメーターオーバー5匹
含む22匹で最高のスタートになりました。

最後に私なりのこの日のパターン、感想をまとめさせて頂きます。
ご参考にして頂ければ幸いです。

〇魚自体のやる気は想像以上に高いがエサを見つける、また最初のバイトがあるまでに
時間がかかる。→ロングステイの有効性。5~8秒程度。
〇フォールの有効性も同時に感じる。ジャークからステイの後に10cm程度のテンション
フォールの有効性(やはりまだ最盛期パターンではない)
〇テンヤカラーはグロー系統の反応が良かったです。
〇ナマリ、タングステンでいくとスモールシルエットのタングステン最強でした!!
〇夏タチウオ、めちゃめちゃ引きます。また掛けてからかなりのスピードで喰いあげを
してきました。巻きスピードの対応(通常よりも早い巻き対応)、
ドラグ設定の重要性を感じました。
〇大潮、ドラゴン狙いともあり当日使用ロッドはいつもより柔らかめに。
シマノ サーベルマスターXチューン73M190 RIGHT
※写真がテンヤ40号を乗せた時の曲がり
〇エサはイワシ、頭を落としたスモールシルエットが◎

当日使用したハヤブサの速掛、タングステンテンヤの新色、フリーアングルテンヤは
早いもので8月あたりから9月中頃あたりの販売を予定しております。
どうぞ、この2019年シーズンにご使用くださいますようお願い申しあげます。
どこにも負けない自信作であると自負じております。

よろしくお願い致します。

タックルデータTACKLE DATE
使用ライン
YGK VERAGASS船 PEX8 1.5号、2号
リーダー ウルトラハリスFC船 8号、10号

IMG_20190718_075309IMG_20190718_0755551562580280772