釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGK

HOME > フィールドテスター > チーム剛樹 > チーム剛樹 本多裕二氏

チーム剛樹

チーム剛樹 本多裕二氏2019.04.15掲載

乗っ込みシーズン到来!!

コマセ真鯛釣りが盛り上がっています!

今回行ってきたのは 内房勝山港の萬栄丸さん。

当日は時化模様で、大きなうねりを交しながらの釣りで、アタリが取りづらい状況でしたが、水切れよく、感度抜群の「オッズポート」に助けられ、好釣果に恵まれました。

微かな前アタリから、喰い込みアタリを確実に感じ取り、掛が浅くすっぽ抜けの多いこの日でも、いち早く対応し確実に針掛かりさせる事が出来ました。

当たりが出にくい状況では、ハリスのウェイト調整や、今回使用した剛樹のプロトロッドの抜群の感度も欠かせませんが、その二つを繋ぐPEラインには、信頼の置けるオッズポートを使用しています。

私は、コマセ真鯛釣りの様に、メーターごとに正確に棚を刻む釣りでは、マジックで分かりやすくマーキングしています。

乗り合い船では、基本「キャッチ&イート」!

釣れた真鯛は無駄にする事なく、美味しく頂きました。

タックルデータTACKLE DATE
ライン:YGK ロンフォートオッズポートWXP1 8 #3
ロッド:剛樹PROTO 255 TYPE 1
リール :電動600番
ビシ:80号Mサイズ
ハリス:幹糸6号先ハリス4号
ハリ:夜光系マダイバリ9号