釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGK

浦 満晴

南紀アジング2019.03.12掲載

こんにちは、オンスタックルの浦です。

今回はアジを求めて南紀方面に行ってきました! 和歌山県南部まで高速道路も伸び、アクセスしやすくなった南紀エリア。 地元のつり具屋さんで情報を聞くと1か所だけよく釣れてるとの事。 しかし、そのポイントはすでに満員御礼の為グーグルアース&ナビを見ながら移動を繰り返し釣り場を見て回る! 6か所ほど確認した中で、気になったポイントは1つだけ。 

ここでやってみよう! と、スタートしてしばらくして1匹目。 その後連続するかと思えばそう甘くなく、あれこれ試しながらポツリポツリとキャッチ。アジがルアーの後ろに接近したのが解る好感度タックルのアドバンテージ、そして吸い込みの良いソフトなマゴバチ 1.7inに助けられ終わってみると13匹キャッチ!

エステルラインの重すぎない比重がラインの余分な沈みを軽減し、感度アップに大きく貢献! 伸び率だけでなく、ちょうど良い比重も大切だと感じた釣行でした。

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:6.3フィート カスタムロッド
リール:ダイワ 05イグジスト2004
ライン:YGK チェルム アンバーコードSG S-PET1.1 LB
リーダー:YGK GP-Z_0.6号
ジグヘッド:デコイ ロケットヘッド0.9g
ルアー:オンスタックル マゴバチ 1.7in(EXスーパーソフトモデル)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA